ヘアミルクとヘアオイルの決定的な3つの違いとは?【1分で分かる】


イモコ

結局どう違うの?

洗い流さないトリートメントといえば、ヘアミルクかヘアオイルですよね。

どちらも髪をケアしてくれるヘアケアアイテムですが、実はそれぞれ違った役割があります。

今回は、その違いについて解説するとともに、それぞれのメリットと併用する場合の順番、どんな人にオススメなのか?をまとめました。

美髪を目指すなら、絶対に知っておきたい基礎知識です。

1分でサクッと読めちゃうので、ぜひ続きをチェックしてみてくださいね♪

<読む時間の目安:1分>

スポンサーリンク

ヘアミルクとヘアオイルの3つの大きな違い

違い①:それぞれの役割が違う

この2つの大きな違いは、それぞれの役割です。

まずヘアオイルの1番の役割は、髪をコーティングして保護すること

ドライヤーの熱や紫外線、摩擦や乾燥など、外的なダメージ要因から髪を守ることで、傷みやパサつきの進行を防いでくれます。

ヘアミルクの役割は、補修&保湿です。

髪の内部に浸透し、保湿成分によって髪をケアできます。

つまり、髪を守るならヘアオイル、髪をケアするならヘアミルク、という役割ですね。ここが大きな違いです。

・髪を守る力は?

勝ちヘアオイル vs ヘアミルク:負け

・髪をケアする力は?

勝ちヘアミルク vs ヘアオイル:負け

同じ洗い流さないトリートメントでもこういった違いがあるので、選ぶときは目的に合う方を選んだ方がより実感できます。

違い②:髪の仕上がりと使用感が違う

一般的に、ヘアオイルの方がしっとりウェットでツヤのある仕上がり、ヘアミルクの方がサラっとした触り心地のいい仕上がり、という違いがあります。

もちろん重い軽いというのは商品ごとに違ってきますが、重くなりやすいのはヘアオイル、軽くサラっとしているのがヘアミルク、と覚えておくと選ぶ時の参考になります。

オイリー感が苦手な方はヘアミルクがオススメです。

逆にヘアミルクだと物足りない方は、ヘアオイルの方が好みや髪質に合うと思います!

仕上がりや使用感に好みがハッキリある方は、この違いは注意しておきたいですね。

違い③:ヘアオイルの方が幅広い用途で使える「使い勝手が良い」ものが多い

ヘアオイルの中には、髪だけでなく頭皮や肌にも使えるものがあります。

ヘアパックとして、頭皮マッサージ用のオイルとして、スタイリング剤として、肌の美容オイルとして、ボディオイルとして、などなど。

手を洗わずにそのまま肌や体に使えたり、頭皮のケアまでできたりと、かなり使い勝手が良いものもあります。

一方、ヘアミルクはそこまでの便利さはありません。

他の用途としてはパーマヘア用のスタイリング剤くらいで、肌や体に使えるものはあまりないのが現状です。

それに加えて、頭皮や肌にも使えるということは、頭皮や肌に触れても安心できるものが多い、ということでもあります。

ヘアケア商品で頭皮がトラブルを起こさないか心配、肌につくと荒れないか不安、という方でも使いやすい物が多いのがヘアオイルです。

こうした使い勝手の良さも選ぶ上では重要ですよね。

ヘアミルクとヘアオイルは併用できる?順番は?

どっちかしか使わない方のほうが多いと思いますが、実は併用することで相乗効果が期待できるんです!

人気ヘアケアブランドの「BOTANIST(ボタニスト)」によると、、、

ヘアオイルは外部刺激から髪を保護するもの、ヘアミルクは髪の水分バランスの改善に向いています。
髪の傷みがひどい場合は、ヘアミルクで髪の傷みを補修をしたあとにヘアオイルでコーティングする感覚で使用いただくとより効果を感じていただけます。

引用:BOTANIST公式「ヘアオイルとヘアミルクの違いはなんですか?」

さきほどお話ししたように、ヘアミルクとヘアオイルは役割がそれぞれ違います。

スキンケアで例えるなら、化粧水と乳液の役割が違うのと同じです。

化粧水で肌に水分を与えて乳液で水分を閉じ込める、というスキンケアのステップと同じように、ヘアミルクで補修&保湿成分を与えてヘアオイルでフタをして閉じ込める、といったヘアケアを行うことで、高い相乗効果が期待できるのです!

ヘアミルクの弱点は、守る力がヘアオイルに劣ること。

ヘアオイルの弱点は、ケアする力がヘアミルクに劣ることです。

併用することで、お互いの弱点を補いつつ、かけ算のようにヘアケア効果を高めることができるんですね。

なので使う順番としては、ヘアミルク→ヘアオイル、がオススメです。

こちらの記事で評価の高いヘアミルクとヘアオイルをチェック!

口コミ評価の高いヘアミルクとヘアオイルについて、こちらの記事↓でご紹介しています。

・ヘアミルク

ヘアミルクのおすすめ人気ランキング超完全版【約215種類から厳選】
ヘアミルクのオススメ&人気ランキングを、約215個の中から厳選して決定しました。髪質や仕上がりの好み、求める効果など細かいニーズごとに、評価が高く実力のあるヘアミルクを紹介しています。あなたの理想のヘアミルクが見つかりますよ!

・ヘアオイル

ヘアオイルのおすすめ&人気ランキング最強決定版【約540本から厳選】
ヘアオイルのおすすめ&人気ランキングを約540個の中から厳選して決定しました。髪質や仕上がりの好み、香りの好み、求める効果など細かいニーズ別に、評価が高く実力のあるヘアオイルをご紹介。あなたの理想のヘアオイルが見つかりますよ!

この記事のまとめ

ヘアミルクとヘアオイルの違いについて、併用する場合の順番についてお話ししました。

髪を保護してくれるのがヘアオイル、髪をケアしてくれるのがヘアミルクです。

この役割の違いを知った上で選べば、より効果を実感できるはずですよ♪


イモコ

守るならオイルでケアするならミルクがいいんだね!!!

それなら併用するのもアリね♪